NITTOH

\ 総合得票数 168票/

施工エリア

関東甲信・東海・関西・北陸

三井ホームや積水ハウス、住友林業などの大手のシロアリ予防工事を請け負ってきたという実績がある企業。公式サイトでは「業界屈指の実績がある」と謳ってはいますが、具体的な施工件数が記載されていないので本当に業界屈指なのかは謎です…。

シロアリ対策の技術力は

得票数 7/93票

低濃度薬剤の使用、薬剤の使用量を極力抑える工法を採用して人と環境に配慮

シロアリ駆除の薬剤には、低濃度でも優れた効果を発揮するフィプロニル系を使用しています。さらに、薬剤を限定的に使用して、なるべく薬剤の使用量を減らす「レスケミカル工法」を採用するなど、人間や動物への影響はかなり配慮してくれているよう。

また、薬剤を散布するのではなく、床下に薬剤が練りこまれているシートを引く「アリダンシート工法」や、土壌の表面に薬剤の層をつくって侵入を防ぐ土壌処理なども行っています。

もともと建築会社と一緒にシロアリ防除を行ってきただけあって、どちらかというと新築時の予防処理が得意な印象。新築の場合は約10年ほどで効果が切れるそうなので、その後は再施工が必要となります。また、カラスやねずみ、ゴキブリ、ハチなどの害獣・害虫駆除も依頼すれば対応してくれるようです。

創業年 1973年

  • 羽アリ対応
  • 他害虫・害獣対策対応

安心感は

得票数 9/75票

保証期間内は薬剤の残留量チェックを行い、効果が一定量以下になると再処理も。

技術に自信を持っているからこそ、すべての施工に保証を実施しているというNITTOHの保証期間は5年間。施工の際は低濃度のフィブロニル系薬剤を使用していますが、保証期間内に薬剤がどのくらい残っているか残留量のチェックを行います。

このチェックの際、薬剤効果が一定量以下になると無料で追加処理を実施してくれるそう。シロアリが出てから対応、ではなく、薬剤の数値を計測して再処理をしてくれるので、5年間はしっかり家を守れそうで安心ですね。ただし、どのくらいの頻度で点検に来てくれるのかは確認が必要です。

  • 5年保証

公式サイトを見る