大日本木材防腐

\ 総合得票数 145票/

施工エリア

1921年創業の超老舗企業。シロアリ駆除の会社というよりは「木材防腐加工メーカー」として、行っている事業も海外木材の輸入販売や保存処理木材の製造・販売など多彩。それらの事業の一環としてシロアリ駆除を行っている。

シロアリ対策の技術力は

得票数 9/78票

木材のプロフェッショナルによる、プロ用の木材や薬剤を開発・販売

公式サイトでの説明によると、シロアリ防除や木材の防腐工事によって、木材を長期間守ってCO2削減を行い、環境保全への貢献を目指しているようです。個人向けというより法人向けの会社ですね。公園の遊具など木製の建造物や看板、木橋などにも防蟻防腐工事を行っているのだそう。

長年木材に関わってきたスペシャリストなだけあって、国の重要文化財などにも大日本木材防腐の技術が生かされているといいます。

また、シロアリ防除用に薬剤の販売も行っていますが、こちらも専門業者用。木材や薬剤の専門知識のない素人にはとても扱えるものではありません。シロアリ防除をはじめ、木材の長寿命化を図るための研究は現在も追求中とのことで、様々な保存処理木材や薬剤の開発が続けられています。

創業年 1921年

安心感は

得票数 14/67票

プロ向けの製品を販売しているので、気付かない間にお世話になっているのかも?

木材資源を有効活用することをめざし、90年近く木材保存のノウハウを蓄積し続けている大日本木材防腐。建築業者やシロアリ駆除会社といったプロ向けの製品を販売し続けていることからも、その技術力や開発力の高さがうかがい知れます。

しかし、一般市民にはあまり縁のない会社ですね…。シロアリ防除のための薬剤を販売していたり、公共施設などの工事も行っているため、気付かない内にお世話になっている可能性は大ですが。

公式サイトを見る